イーラとアンドレイ

イーラとアンドレイ

ウラジオストク駅でシベリア鉄道《ロシア号》に乗り込み、いよいよ出発進行。列車はゆっくりと駅を滑り出て、草原の中に飛び込んで行きます。最初の旅の道連れとなったイーラ、そしてアンドレイとの出会いについて。

屋久島の雨に溶ける

屋久島の雨に溶ける

最近「島」への情熱が日に日に増しています。初めての「島」体験、屋久島を訪れた時のことを記します。山を登りながら、童心に還ったことについて。

ロシアビザ緩和の続報―ウラジオストクでeビザ開始

ロシアビザ緩和の続報―ウラジオストクでeビザ開始

2017年春に、夏以降のロシアビザの緩和とeビザ導入の計画が発表されてから数か月。これといって新たなニュースもないまま夏を迎えたけれど、ひっそりと事態は進展していたようだ。オープンしたeビザ専用サイト、そして明らかになりつつあるeビザの実態について、続報をお届けします。

「辺境の街」ウラジオストクを訪ねて。街の大通りと観光スポット

「辺境の街」ウラジオストクを訪ねて。街の大通りと観光スポット

飛行機に乗れば日本から2時間で行くことのできる極東ロシアの街、ウラジオストク。ロシアの「辺境」であるこの街にはきらびやかさこそないけれど、街じゅうに奥深い哀愁が漂っている。ロシアの魅力の「入り口」になる街、ウラジオストクの見どころと観光の情報をご紹介します。